やりたいことがあるなのら、誰かが始めてくれるのを待つのではなく、自分が始めてしまえばいい。 そのほうが人生は何倍も楽しくなる!

f:id:rainyajisai:20170620235037j:plain

自分が言い出しっぺになって、新しく何かを始めるのは、正直しんどい。
うまくいくかどうかわからず、賛同してくれる人がいるかどうかだってわからない。
当然、様々な責任を負うことになる。

だから、今までの私は、やりたいことがあっても、自分が言い出しっぺになることは極力避けてきた。
誰か始めてくれないかな〜、そしたらそこに加わりたい。
そう思っていた。

f:id:rainyajisai:20170620235042j:plain

でも、今回、どうしてもやりたいことがあって、
でも、いくら探しても他にやっている人がいなくて、
なので、思い切って自分が「言い出しっぺ」になって始めてみることにしたのだ。

恐る恐る投げかけた「一緒に◯◯しませんか?仲間を募集します」という言葉。
ダメならダメでいい、予定通りひとりでやればいい、そんな風に半ば開き直って声をあげてみた。 

すると、どうだろう。
予想外の結果が待っていたのだ!

そう、嬉しいことに思った以上に多くの賛同者が現れたのだ。
同じ志を持ち、一緒に頑張れる仲間がいるということは、なんて自分に力を与えてくれるのだろう。

そして、何よりも、今、とても楽しいのだ。

f:id:rainyajisai:20170621003537j:plain

これから始まる新しい世界に胸を弾ませている自分がいるなんて、始める前は想像もできなかった。
そして、思い切って一歩踏み出せたことは、自信になり、さらにまた新たな活動への意欲へと繋がっているのだ。

こうして、自分が勇気を出して、行動することで、少しずつ小さな自信を積み重ね、それがいつか大きな自信に繋がってくのだろう。

このブログの題名でもある「自信のある自分に生まれ変わる」には、近道も楽な道もない。
日々の積み重ね、これにつきるのではないだろうか。

昨日の自分より今日の自分、今日の自分より明日の自分。。。
こうやって地道に積み重ねていくしかないのだ。

そんな自分の成長の後を残すためにも、このブログを続けていこう。