読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やらない言い訳作りの天才

f:id:rainyajisai:20160729193954j:plain

何か興味のあることをやろうとする。
そこで、すぐに始めればいいものの、私の悪い癖で、まずそのことについて調べてみようと考えてしまう。

その結果。。。
「ふーん、こんなにお金がかかるのか」
「結構難しいんだ」
「時間がないから無理かな〜」
「やっぱり才能がないとダメだよね」
「主婦なんだし、家庭第一に考えなきゃね」

で、結論。
「私には無理。やらない」

本当に私って、やらない言い訳作りの天才だ(笑)

今まで、何度こんなことを繰り返してきたのだろう。
せっかく巡ってきたチャンスをどれだけ逃がしてしまったのだろう。

何事も、きちんと調べてから取り掛かる、慎重派といえば聞こえはいい。
でも、私の場合は、何かに挑戦して失敗したり、うまくいかなかったりするのが嫌だから、その前に、もっともらしい理由を見つけて、やらないほうがいいと納得させてしまおうとするという、逃げのパターン。

思えば、昔はもっと直感を大切にしていたような気がする。
周りから見たら、大胆とも思えるような転身もしてきた。
もちろんそれでうまくいったこともあるし、失敗したこともある。
失敗したことに対して、じゃあやらないほうがよかったかというと、今でもやっぱりやってよかったと思っている。

私も、以前はもっと自分の気持ちを大切に行動していたはずなのに、いつの間にか、たくさんの鎧を着込んでしまい、人の目を気にして、自分で自分をがんじがらめにしていた。

自分で着た鎧は、自分で脱ぐしかないよね。
もっと身軽に、もっと軽やかに。
考える前に動く。

そんな風に考えたら、なんだかワクワクしてきた(笑)
こうして、私がワクワクしながら過ごすことは、きっと周りにもいい影響を及ぼすと信じて、今年の夏は、いつの間にか着ぶくれてしまった重い鎧を脱ぎ捨てる夏にしよう!